くらし

困ったときの下水道メモ

自分で簡単に直せる便利メモ

水洗トイレがつまったらほとんどが市販の「ラバーカップ」で吸い出せますが、次のようなケースはこうして直してください。

  • トイレットペーパーが大量につまった場合手で少しずつつまみ出します。(金属の棒は便器を傷つけるおそれがあります)
  • 金属製のオモチャなどがつまった場合磁石に糸をつけてつり上げます。
  • おむつやタオルを流してしまった場合大抵は汚水ますの中に流れてしまいますので、汚水ますのフタを開けて取り出します。
  • 便器にも汚水ますにも原因のない場合は、下水道指定工事店へ修理を依頼してください。

トイレの水が流れっぱなしになったら

  • タンク内のクサリがからまっている。
  • 水を一定量にするためのウキの接続部分のネジがはずれている。
  • タンクのフタを開けてもわからないときは、下水道指定工事店へ修理を依頼してください。

いやなにおいがしてきたら

  • 封水(排水トラップの水)がなくなっている。
  • 排水ますの掃除をする。
  • パイプがつまっているときは、割り竹などでつまったものを除去する。
  • そのあとで、大量の水を流すと悪臭がしなくなる。それでもダメなときは、下水道指定工事店へ修理を依頼してください。

お問い合わせ:浄化センター下水道課 TEL:0550-82-4223