くらし

下水道使用料

排水設備工事が完了し、家庭や事業所などから汚水が排出されると、下水道管を通って浄化センターへ流れていき、そこで汚水をきれいな水にして河川へ流します。これらの施設の維持、管理には多くの費用を必要とします。そこで、みなさんには、その費用の一部を下水道使用料として納めていただきます。

使用料の計算

公共下水道の使用料は、水道の使用量に基づいて計算され、水道料金と一緒に納めていただくことになります。料金は下表により計算されますが、水道料金より少し安い料金設定になっています。

公共下水道に接続すると、使用料という新たな負担が生じますが、反面、浄化槽の維持管理に要する費用がかからなくなりますので、それほど負担増にはなりません。ちなみに、合併浄化槽のお宅の場合では、公共下水道の方がむしろ経済的です。

1か月当たりの下水道使用料(税抜き)

区分基本使用料従量使用料(1m3につき)
一般10m3まで1,000円10m3を超え30m3まで100円
30m3を超え50m3まで110円
50m3を超え100m3まで120円
100m3を超えるもの140円
公衆浴場10m3まで1,000円10m3を超えるもの30円

(例)~水道使用量が1か月25m3のお宅の場合~

1,000円+100円×(25m3-10m3)=2,500円
2,500円×1.08(消費税)=2,700円…1か月の使用料

納入の方法

下水道使用料の納入方法は、水道料金と併せて2か月ごとに納めていただくため、水道料金の納入方法と同じになります。

口座振替は、取引金融機関の預貯金から自動的に引き落とされるため、お忙しい人、留守がちな人、共働きのご家庭、商売をされているご家庭ではたいへん便利です。口座振替の手続きは、御殿場市が指定する金融機関又は、郵便局でお願いします。

お問い合わせ:浄化センター下水道課 TEL:0550-82-4223