くらし

印鑑登録

印鑑の登録

印鑑登録は、私たちの権利と財産を守る大切なものです。お金や財産の動くときは、必ずといってよいほど印鑑登録証明書が必要になります。事故を防ぐためにも、自分で登録手続きをして、印鑑などを大切に保管してください。

登録できる人

満15歳以上で、御殿場市の住民票に記載されている人です。ただし、成年被後見人などは登録できません。

登録できる印鑑

戸籍または住民基本台帳に記載されている文字で、「氏名全部」「氏のみ」あるいは「名のみ」でも登録できます。ただし、職業・資格・会社名などをあわせて表わしてあるもの、ゴム印・三文判など、その他登録するために適当でない印鑑(外わくのないもの、極端に図案 化されたもの、欠けているもの、逆彫りのもの、印影が不鮮明なもの、印影の大きさが一辺の長さ8mm以下のもの、または25mm以上のものなど)は登録で きません。

本人申請による登録

本人申請の場合は、運転免許証・パスポートなど写真が添付された官公署発行の証明書を持参の場合は直ちに登 録できます。証明書がない場合は、すでに御殿場市に印鑑登録されている人に保証人になってもらうことにより、直ちに登録ができますので、実印・印鑑登録証 を持参された保証人の方とご一緒にお出かけください。
運転免許証やパスポートなどの証明書や保証人もない場合は、本人の意思に基づくものであることを確認させていただくため、照会書を郵送させていただきますので、照会書が到着後に回答書を持参していただき登録手続きが完了となります。

※住民基本台帳カードをお持ちの方は、コンビニエンスストアで印鑑登録証明書を取得できるようになります。設定が必要ですので、印鑑登録の際に住民基本台帳カードをお持ちください。

代理人による登録

登録申請は、登録者本人に直接行っていただくことが原則ですが、やむを得ない理由により代理人に依頼する場合は、本人自筆の委任状が必要となります。この場合、本人の意思に基づくものであることを確認するため照会文書を郵送しますので登録には数日かかります。なお、次のファイルを印刷し、委任状用紙としてご利用いただけます。

委任状用紙【PDF:62KB】

印鑑登録証明書の交付

印鑑登録証明書の交付申請の際には、印鑑登録証が必要です。なお、実印の提出は不要です。また、代理人申請の場合も委任状はいりません。(ただし、必要な人の住所、氏名を正確に記入できなければ交付できません)

印鑑登録・印鑑登録証明書の交付 受付時間・受付場所

受付時間

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始は除く)

(市役所本庁舎市民課では、毎週火曜日については、午後7時まで受け付けています)

受付場所

市役所本庁舎市民課、各支所、駅前サービスセンターで受け付けています。また印鑑登録証明書は次の11市町の窓口ならどこでも請求できます(ただし、本人または同一世帯の請求に限ります)。

市町名担当課電話番号
沼津市市民課055-934-4723
熱海市市民生活課0557-86-6252
三島市市民課055-983-2603
伊東市市民課0557-36-0111
裾野市市民課055-995-1812
伊豆市市民課0558-72-9855
伊豆の国市市民課055-948-2901
函南町住民課055-979-8110
清水町税務住民課055-981-8208
長泉町住民窓口課055-989-5509
小山町住民福祉課0550-76-6101

お問い合わせ:市役所1階 市民課 TEL:0550-82-4120