行政情報

富士山世界遺産登録

富士山世界遺産登録

御殿場市は富士山の麓にあって、美しい景観をはじめ、富士山から多くの恵みを受け、私たちの生活・文化は富士山と密接に関わっています。

富士山の荘厳で崇高な姿は、日本人の自然に対する信仰のあり方やわが国独特の芸術文化を育むと共に、葛飾北斎などの浮世絵を通じて西洋芸術にも影響を与えました。

富士山世界遺産登録決定!

カンボジアのプノンペンで開催された第37回ユネスコ世界遺産委員会において「富士山」の審議が行われ、富士山は世界遺産に登録されました。

~御殿場市長コメント~

プノンペンで開催されている世界遺産委員会において、ついに富士山が世界遺産リストに記載されることとなり、大変喜ばしく思います。

御殿場市においても「富士山世界文化遺産御殿場市民推進協会」等の、多くの市民の皆様による活発な活動と機運の高まりが実を結んだものと考えております。

富士山の世界遺産登録は、当市にとっても非常にうれしい知らせであり、登録リストへの記載をスタートと捉え、今後も引き続き、愛する富士山の文化や信仰を守り・伝えていくとともに、当市が政策として掲げている観光ハブ都市構想を中心とした「人口が増えるまち御殿場」を目指して市民の皆様と一丸となって取り組んでまいります。

御殿場市長 若林洋平

富士山世界遺産登録までのスケジュール

  1. 平成19年6月 富士山がユネスコ世界文化遺産暫定リスト入り
  2. 平成24年1月27日 日本政府からユネスコ(国連教育科学文化機関)へ推薦書提出
  3. 平成24年8月29日~9月5日 イコモス(国際記念物遺跡会議…ユネスコの諮問機関)による現地調査
  4. 平成25年4月30日 イコモスによる評価結果の勧告
  5. 平成25年6月22日 第37回ユネスコ世界遺産委員会において登録決定

御殿場市の取り組み

静岡県では、富士山の世界遺産登録を目指して、様々な啓発活動を行っており、県下各市町においてもそれぞれ独自の事業が実施されております。

御殿場市においても、「富士山世界文化遺産登録推進」事業の一環として、 さまざまな事業が行れました。

また今後も、様々な事業を予定しています。

関連資料

  1. 富士山の顕著な普遍的価値について
  2. 構成資産について
  3. 構成資産等の保護措置について
  4. 市民のみなさんへの普及啓発について

関連リンク

問い合わせ

  • 市役所4階 企画課 TEL:0550-82-4421
  • 市役所5階 教育委員会社会教育課 TEL:0550-82-4633