行政情報

御殿場市市民協働型まちづくり推進指針

御殿場市では、市民と行政がよきパートナーとして、協力してまちづくりを進めていくために「御殿場市市民協働型まちづくり推進指針」を平成17年4月1日に策定しました。

策定にあたっては、市民の代表の皆様による「御殿場市市民協働型まちづくり市民会議」が、ワークショップに取り組み、素案も何もないところから、とりまとめて策定した市民提案をもとに、「御殿場市市民協働型まちづくりに関する庁内検討委員会」において検討しました。

指針ができるまで

「御殿場市市民協働型まちづくり推進指針」策定に向けて

御殿場市では平成17年4月1日に市民協働によるまちづくりを進めるため、そのガイドラインを定めた「御殿場市市民協働型まちづくり推進指針」を策定しました。

市民協働によるまちづくりとは、行政が市民に対して一方的にサービスを提供するという関係を超えて、市民と行政がお互いの立場を良く理解し尊重し、対話を通じて新しい時代を一緒になって切り開いていこうというものです。

指針策定に向け、御殿場市らしい「協働のあり方」を探っていこうと公募委員をはじめNPO法人等の団体の代表による「市民協働型まちづくり市民会議」を平成16年8月2日から開催しました。

この「市民会議」の話し合いの状況の要旨は下記のとおりです。

議事録ダウンロード(pdf)

また、平成16年10月に「市民協働型まちづくり」に関してどのように考えているのか、市内の市民活動団体の活動状況などについて、アンケートを実施しました。その結果についても、下記に公開中です。

※市民協働まちづくりの推進や当推進協議会についてのご意見等ございましたら、お気軽に市民協働課までお寄せください。

お問い合わせ

市役所1階 市民協働課 TEL:0550-82-4308
kyodo@city.gotemba.shizuoka.jp