よくある質問

下水道に接続したいのですが、どうすればよいのですか?

1.お客様の住んでいる場所が下水道の使える区域なのかを確認します。
2.お客様の敷地に公共ますが入っているか確認します。
公共ますがない場合は、諸々の事情がありますので、下水道課窓口でお問い合わせください。
3.下水道事業受益者負担金が支払われているかを確認します。
払われていないようであれば、まずは、受益者負担金のお支払をお願いします。
4.市の指定した排水設備指定工事店が180社ほどありますので、ご自分で工事依頼をしてください(工事費は自己負担となります)。以降の手続きについては、指定工事店を通じてやることになりますので、まずは、指定工事店に見積依頼をしてみてください。

問い合わせ:浄化センター 下水道課 TEL:0550-84-5111

料金体系はどのような仕組みになっていますか?

基本的に飲み水(上水道)が全て下水道に流れるとみなしますので、上水道の使用水量に応じて下水道使用料が決まってきます。水道使用料と同額程度です。

※1ヶ月当りの料金は
1,000円 10m³まで
1m³当り100円(10m³を超え30m³まで)
1m³当り110円(30m³を超え50m³まで)
1m³当り120円(50m³を超え100m³まで)
1m³当り140円(100m³を超える部分)
この合計金額に5%の消費税がかかります。
※なお、井水についても同じ扱いです。

問い合わせ:浄化センター 下水道課 TEL:0550-84-5111

受益者負担金とは何ですか?

下水道は処理区域という限られた地域の人しか利用できません。このため、下水道の整備費用をみなさんの税金だけでまかなおうとすると、下水道を利用できない人たちとの間で不公平感が生じてしまいます。そこで下水道の整備費の一部を下水道が使える区域の人に負担して頂こうとする制度が、受益者負担金制度です。

問い合わせ:浄化センター 下水道課 TEL:0550-84-5111