防災・安全

御殿場市業務継続計画

計画作成の主旨

駿河トラフ・南海トラフ沿い及び相模トラフ沿いで発生する地震や、富士山火山噴火が発生した場合などは、ライフラインが停止し、交通も途絶され、市の施設や職員も被災すると考えられます。

大規模な災害が発生した場合にあっても、「非常時優先業務」を継続して実施し、市民生活に関係する通常業務の早期復旧を目指すことを目的として定めた計画です。

計画の構成